社交ダンスのレッスン

社交ダンスのレッスンはどこで受けるのがおすすめか?

社交ダンスを「教わりたい」「レッスンを受けてみたい」とお考えの方もいらっしゃいますよね。

 

で、「どこで、誰から、何をどうすれば、社交ダンスができるようになるのか」といったことで、これまたお考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

社交ダンスの教わることは、実は、今の時代は、いくつかの選択肢があります。ざっと挙げてみましょう。

  1. ダンス教室
  2. サークル
  3. DVD教材
  4. インターネット無料動画

今の時代は、この4つがあります。
追って、それぞれのメリット・デメリットを紹介してみます。

 

 

ダンス教室

もっとも多いのが「ダンス教室」に通うということでしょう。教室に通ってレッスンを受ければ、確かに上達もしていきます。

 

しかし教室に通うことにもデメリットがあります。それは、

  1. 個別対応がおろそかになることがある
  2. 先生との相性
  3. お金がかかる
  4. 教室に通えないときがある(時間の都合、遠方など)
  5. あまりにも下手でついていけない

こうしたことが実際にはあります。
もちろん教室によっては、上記の問題が無いところもあります。

 

けれども、お金をかけて教室に通ったわりには、思うようにいかなかった、という声も、時々あります。

 

ですので現実的なことからいいますと、いきなりダンス教室に通ってレッスンを受けるのではなく、予備段階として、敷居の低いところから始めるのがおすすめになります。

 

その点、次の方法は敷居の低いレッスンとなります。

 

 

サークル

社交ダンスのレッスンを受ける機会として、「サークル」に参加するという方法もあります。

 

サークルは、同好会ですね。
公民館などで開催しています。
サークルは、アマチュアの方が教えていたりして、敷居も低く、参加しやすいところが多かったりします。

 

ただ、デメリットとしては、

  • 指導者の技量、レッスン方法に不安がある場合がある
  • サークルという性質上、中途半端になることがある

といったことがあります。
サークルは、一時的な場所とか、コミュニケーションの場として、いずれは「ダンス教室」に通うとかになると思います。

 

もっとも、「そこそこ踊れて楽しめればいい」という方もたくさんおられます。

 

こうした方は、公民館や体育館で行っている「サークル」へ参加して、社交ダンスの基礎的なレッスンを気軽に受けて、楽しむのもいいですね。

 

ただ、サークルに参加する場合でも、リズム感に自信のない方や、まったく初心者で不安という方は、次の方法もおすすめになります。

 

 

DVD教材

「DVD教材」は、一昔前にはなかったものになります。DVD教材は、いわば「映像を見ながらレッスンを受ける」自宅レッスンです。

 

実は、DVDを見てダンスを憶えるというのは、
おすすめのやり方の一つになります。

 

特に「自信のない方」「まったくの初心者」の方にはおすすめです。

 

といいますのも、「社交ダンス」そのものの全体像もわかるようになっているからです。

 

動画といえば、YouTubeにもダンスの動画があります。
が、体系的になっておらず、バラバラですので、初心者の方にはかえって煩雑だったりします。

 

その点、DVDは、ステップ毎に組み立てれていますので、初めての方には、「DVD教材」はおすすめだったりします。今では、こうした優れたDVD教材もあります。

 

ただし、デメリットもあります。
そのデメリットとは、

 

  1. パートナーとの練習ができない

 

これです。
社交ダンスは、ペアになって踊りますので、パートナーと一緒に踊ってこそになります。

 

しかしDVD教材を一人で見ていると、ペアでの練習ができなくなります。

 

けれども、ペアと一緒にDVDを見てレッスンすると、優れたレッスンになります。要は使い方です。

 

DVDは、基本的なリズム感、ステップの踏み方、振り付けなどを、自習できますので、DVDによるレッスンはおすすめになります。

社交ダンスのDVD教材でレッスン

 

 

インターネット無料動画

「インターネット無料動画」といえば「YouTube」ですね。YouTubeには、多くの社交ダンス動画も上がっています。

 

ただ、各地の大会とかの様子を撮影した動画が多いですね。上級者になれば、社交ダンス大会の動画を見て、学ぶこともできるでしょうが、初心者には敷居の高いやり方ですね。

 

初めての方や、自信の無い方が動画で自習レッスンする場合は、やっぱりDVD教材のほうがおすすめになるかと思います。

 

 

以上、4つの方法によるレッスンがあります。
まったく初めての方や、自信の無い方におすすめなのは、

  1. DVD教材で基本を学ぶ
  2. サークルに参加する
  3. きちんとうまくなりたければダンス教室に通う
  4. YouTubeなどの動画を見て勉強したり楽しむ

といったステップになるかと思います。
それにしても今の時代は、レッスンを受ける機会や方法も
バラエティがあって、便利な時代ですね。

 

◎社交ダンスが上手くなるおすすめのレッスンDVD
社交ダンスのリズム練習法〜誰でも踊れる基礎リズム編